簡単誰でもできる請求書作成.com

簡単!法的請求書作成.com

自分で作成するメリット

法的請求書とは、訴訟を前提とした請求書です。

弁護士に依頼すれば着手金で数十万円掛かりますが、全て代理でやってくれます。

しかし、必ず請求通りに相手方が支払う保証はありません。

ならば自分で請求書を作成さえできれば、後は同じです。

請求書作成.comなら

費用は切手代、印紙代等数千円程度です。

返金に成功すれば、諦めなくて良かったと思うでしょう。

返金されなかった場合でも、弁護士費用を払ったと思えば、気持ちの整理も出来るでしょう。

各請求に合せて雛型を用意しましたので請求書作成.comの無料ダウンロードでご利用下さい。

※ 利用時に発生した不利益の一切の責任は負いかねますので自己責任でご利用下さい。

請求書・通知書選択

債権譲渡と相殺通知書

債権譲渡と相殺通知書

ダウンロード

貸金返還請求通告書

貸金返還請求通告書

請求書ダウンロード

売掛金請求通知書

売掛金請求通知書

請求書ダウンロード

セクハラ行為差し止め要求書

セクハラ行為差し止め要求書

請求書ダウンロード

不倫慰謝料請求書

不倫慰謝料請求書

請求書ダウンロード

婚姻費用分担請求書

婚姻費用分担請求書

請求書ダウンロード

養育費未払い請求書

養育費未払い請求書

請求書ダウンロード

損害賠償請求書

損害賠償請求書

請求書ダウンロード

ネットオークション代金返還請求書

ネットオークション代金返還請求書

請求書ダウンロード

内容証明とは

1.差出人(誰が出したか)
2.受取人(誰に対して出したか)
3.文書の内容(どのような内容が書いてあったか)

1~3を当該郵便局で同じ郵便物(請求書)を保管し、証明すること。

自分で作成する場合は、縦書きの専用の用紙以外でも作成は可能です。

A4のコピー用紙であれば1ページ当たり1列26文字・20行又は、1列20文字・26行で可能。

「」はセットで1文字とする。

まとめ

弁護士に頼むと費用が掛かるので泣き寝入りする(諦める)しかない。

大半の方がそう考えているでしょう。

騙した相手は、「上手くいった」と笑っているでしょう。

相手方にこの請求書を送って返金される可能性は100%ではありませが、

請求をする行為は、弁護士に頼んだ場合と自分で請求書を作成した場合でも同様です。

しかし、諦めずに最小限の費用で自ら請求することで道が開けるのです。

ほんの少し知識を付加する事で、誰にでも返金を秘めた法的請求書を自分で作成するは可能なのです。